制作の流れ

プラン

ブログ

はじめに

ホームページの外注先を探しているみなさまへ

「ホームページ業者の話を聞いても理解できなくて、どこに頼めばいいのか・・・」サーバー?ドメイン?SEO?定期更新?せっかく作ろうと思っても、パソコンが苦手だとそのハードルはとても高く感じます。

わたしは、ご商売に欠かせないホームページを、苦手な方にこそ持っていただきたい、苦手だからと持たないことで競争他社に遅れをとってほしくないと考えています。


インターネットはWindows95が登場してからたった20年で、通信速度や処理速度の向上で劇的に進化しました。またこの5年間は携帯電話からスマートフォンへの切り替えが進んだことで、家でも外でもいつでも快適にインターネットライフを楽しめる環境となりました。

知りたいことや行きたい場所があれば、まずスマートフォンで調べてみる。皆さんもきっとそういうライフスタイルに変わっているはずです。

「まずネットで調べる」

ホームページは、お店や商品より先にお客様の目に触れる大切なものです。


現代は便利な時代で、わざわざ書籍を買ってこなくても、インターネット上に「無料で簡単に作れるホームページ」サービスがたくさんあります。しかしこういうサービスは、ご商売のホームページにはオススメしません。

ひとつには、ホームページに経費をかけない商売人がどう見えるかを考える必要があります。

もうひとつは、ありふれた言葉ですが「餅は餅屋」です。実はホームページは、視線の動きや心理面も計算してデザインされています。

例えば、ひとは何ページ目までホームページを見るものでしょうか?

3ページ目を見てくれる方は半数にも満たない

1ページ移動するごとに約半数の方が去っていきます。全部見てもらえると思っていませんか?あなたのホームページのページ数は、内容と照らし合わせて適当でしょうか?

ほかにもマウススクロールはどのくらいするか、このページの中でどこを見てどこを読み飛ばすか、そんなことも計算しているんですよ!


ただ出来合いのテンプレートにはめこんで作ったものは、本当の意味でホームページとは言えないのではないでしょうか。足を止めてもらい興味を持って閲覧してもらって、そこからホームページの役割は始まると考えています。

ぜひあなただけのホームページを作ってみませんか?

サイトの流行について

現在ほどスマートフォンが普及していなかった頃は、ホームページをスマートフォンで閲覧する場合、縮小して表示されたパソコン用のサイトを指で拡大して見るのが普通でした。

2014年、「モバイルファースト」という合言葉が登場し、スマートフォンでの閲覧を最優先に意識してデザインを行うべきというように変わりました。それは、ホームページをスマートフォンで見る層が増えたからです。

2016年、インターネットの流行をけん引しているGoogle社は、その検索サイト(yahoo!もGoogleの検索システムを利用しています)における検索結果の順位に、スマートフォンでちゃんと見られるかどうかの評価を加えました。


2017年、Google社は引き続き、スマートフォン・タブレット・パソコンなど様々なデバイスできちんと表示されるサイトを評価する方向でおり、最も推奨している制作手法が「レスポンシブデザイン」というものです。

どんなディスプレー幅のデバイスで閲覧しても、見やすいようにカラム(ブロック)配置を組み替えて、拡大する手間もなく適切なサイズで表示するものです。

レスポンシブ対応

もちろんわたしも「レスポンシブデザイン」でデザインを行っています。


もうひとつ、Wordpressなどのブログツールをベースにホームページを組み立て、更新管理をしやすくする手法もすっかり定着しました。

ブログツールベースのメリットは、
1.ブログ投稿の要領で簡単にホームページの更新ができる
2.オンラインに繋がる環境さえあればどこでも更新ができる
3.プラグインで欲しい機能をプラスしていけるなどがあります。

反面デメリットとしてHTML+CSSほど自由なデザインが出来ない部分があります。


SoyCMS公式ホームページそこでわたしは、HTML+CSSの自由なデザインを可能にしながら、ブログツールのメリットも適えたSoyCMSというブログツールを採用しています。

株式会社日本情報化農業研究所という会社の日本発のCMSですので、管理画面も日本語でわかりやすく好評です。

制作のポイントは4つです。

あなたのお店の個性や魅力にフォーカスしオリジナリティあふれるデザイン。インターネットに不慣れな方もわかりやすい優しい使い勝手のデザイン。コスト重視。公開後の更新代行も承ります(スピードプランは更新代行はありません)。

対応エリア


訪問マップ


わたしは極力安価でサービスをご提供するために、インターネットやメールを使用した打ち合わせや納品を行っていますので、広いエリアでサービスのご提供が可能です。

インターネット環境とメールスキルのない方からのご注文は、千葉県・茨城県南のJR常磐線ならびにTX駅近郊エリアのみに限定させていただいております。

 

なお、制作例のページでご紹介するリーズナブルプラン・スピードプランに関しては、「ふるさと応援エリア」「訪問受注可能エリア」含めて完全オンラインのみとさせていただいております。

※出張料がかかりますが、ご要望の際は「ふるさと応援エリア」「訪問受注可能エリア」であれば訪問可能です。


●ホームページ制作に関しては以下の通りです。

・茨城県・千葉県は、ふるさと応援エリアとして8%オフです。

・東京都・埼玉県は、打ち合わせと納品の2回に限り訪問可能エリアです。

・上記の他道府県は、完全にオンラインにて商談・納品という条件で、制作可能エリアです。


●紙媒体制作に関しては以下の通りです。

・茨城県・千葉県は、ふるさと応援エリアとして8%オフです。

・東京都・埼玉県は、基本は打ち合わせ~納品までオンライン完結ですが、1回のみ訪問可能エリアです。

・上記の他道府県は、完全にオンラインにて商談・納品という条件で、制作可能エリアです。

©2014-17 kayokiseki-design