自分でできる簡単更新!オリジナルのホームページ制作ならkayokiseki-design

  

ブラウザVerとの戦いも終わる?

HP制作に携わるならば、いろいろな情報系サイトを巡回するのは仕事のうちですね。逆に当サイトを定期的にお読みくださっている皆様、この場を借りて御礼を申し上げます。本当にありがとうございます。


HP制作で最近モバイルファーストのことばかり書いていたように思うのですが、2017/2/28(火) にはっとしたこと記事があがりました。

IE 9とIE 10を無視できる日まであと40日!これでCSS3も心置きなく実装できる!? | 編集長ブログ―安田英久 | Web担当者Forum


人気のある情報サイトですのですでにお読みになった方も多いかと思います。非常に詳しく解説されているので、ぜひお読みいただきたいです。

ところで、わたくし「はっ!」としたんです。もはや懐かしい響き…。ベンダープレフィックス地獄も今や昔と思っていましたが、あぁまだ終わっていなかったんだと(;'∀')

[広告]

ブラウザバージョンを気にしていた時期が、わたしもありました。確かにブラウザシェア戦国時代を生きていた制作会社の先輩に、シェアの高いブラウザはその3つ前までのバージョンで見栄えを確認するようにと教わりました。


しかしユーザのわずかな旧ブラウザのバージョンのためにベンダープレフィックスをいちいち書くのは大変で、またCSS3が本格的に勧告されれば逆にベンダープレフィックスをつけている方がコードとして低質と判断されかねないわけで、徐々に主要ブラウザが対応してきた頃合いを見て区切りをつけました。


改めて調べてみると

2009/10 Windows 7発売 (IE10で登場→IE11に対応) 
2012/10 Windows 8発売  (IE10で登場→IE11に対応)
2013/10 Windows 8.1発売 (IE11で登場)
2015/7 Win10発売 (IE11で登場)

というような流れで来ています。


IE11が出て3年半、2017年3月現在の当サイトのOSとブラウザシェア、さらにIEのバージョンシェアを今回は記録として書いておきたいと思います。


WindowsOS

当サイトは、企業内のHP担当者さんが困ったときに検索で来られたり、twitter画像関連の記事も珍しいので絵師の方もよく来られます。おおむねWeb制作に関わる方にご訪問いただいています。


XP・Vistaがわずかに見えるものの、Win7が46.5%と約半数を占めてます。企業システムがまだ7というところも多いのが理由でしょうか(稀にうちはまだXPだよという怖いお話も聞きますし)。そして驚くべきは、Win10が37.5%になっています!!バージョンアップのごり押しのおかげか浸透しましたね。

ちなみにわたしはノートはWin10で、デスクトップはWin8.1です(ビジネスモデルのためサポート外)。XPも7も使っていましたが、個人的には8.1も10も、とてもいいと思いますよ。


インターネットブラウザ

これも制作者の方が多いHPなので、Chrome率が54.9%と半数以上を占めています。Chromeの開発者ツールは本当に便利ですよね!

IEは当サイトでは13.1%なのですが、一般ユーザ向けのHPだとSafariとChromeが同率首位で次点にIEがつけるくらいの割合でした。


Win10のEdgeは2.59%とWin10のシェア率とまったく見合っていませんね。わたしも、タスクバーのEdgeアイコンの横にIEアイコンをすぐ置きました。Microsoftはこの期に及んで余計な*****(自粛)


IEバージョン

Ver11が92.59%と、最新Verの自動アップデートもあるためほとんどになっていますね。

さて、IE10以下のユーザをブラウザシェアを念頭に置いて、計算してみると…。

訪問者「100人」のうちIEユーザは「13人」で、そのうちIE10以下のユーザは「1人」

という計算になります。


しかし大手のサイトですと顧客サービスの観点からしても、ほんの数人のブラウザで正しく表示されないだけでもきついかもしれません。そういう意味で、やはり大手HPはベンダープレフィックスでCSS3に対応してきていると思います。しかし、その対応を(あくまでサポート対応終了という観点から見た場合)もうやらなくていいエクスキューズができる!というのは、「ベンダープレフィックス面倒くさい病」がすでに懐かしいわたしは大いに歓迎したいですし、そうなることでより素晴らしいWebワールドへのステージが開けると思っています!


ところで。Win8やWin10登場時の口コミ酷評でバージョンアップをやめていて、今このエントリーでシェア率を見て「そうなの?じゃあバージョンアップするよ!」となった方はこちらへどうぞ。

移行前の準備が大切! 最新 OS への移行準備をしましょう! - Microsoft atLife

あと、「なに、自分のサイトに来ている人の環境がそこまでわかるの?」となった方はこちらへどうぞ。

Google アナリティクス公式サイト - ウェブ解析とレポート機能 – Google アナリティクス

[広告]

2017年のWebデザインは? ブログTOP GoogleのレスポンシブHP2017
Hotentry
Blog Post
Archives
クリックして上に戻る