自分でできる簡単更新!オリジナルのホームページ制作ならkayokiseki-design
 

コピーライトの書き方2016

この1年を見てもものすごい変革を遂げているインターネットワールド。特にスマホアプリ関連では『Pokémon GO』が世界を夢中にさせています。子どもたちがお友達と道路に座り込んで無言でゲームする時代を経て、一転スマホ片手に元気に街を歩きまわる日が来るとは誰が想像したでしょうか。


ところでそのサイトを見ていて、ふとコピーライトが長いのに気付きましたヨ!今回はコピーライトトレンドについてまとめました。

※「コピーライトの書き方2014」では著作権表示の国際基準にも触れています。ぜひご覧ください。

 

レイヤー結合で継承できないスタイルは?

昨今は画像加工ソフトを扱える方も多くなり、印刷を外注してもとても安くクオリティがよいので、たびたび印刷物出稿に関する記事を書かせていただいています。印刷物原稿は、文字を画像化し最終的に1枚のレイヤーにまとめて入稿するのですが、今回はフォトショップ(PS)で文字レイヤーにスタイル(効果)をつけて作成したときに、レイヤー結合を行った時に継承できない効果をどうするか…について、わたしなりの対処方法を書きます。


もちろんそれ以外にも色々方法はあるはずなので、もしよい方法があれば教えてくださいませ!

 

新規受注再開のお知らせ

いつもお世話になっております。


このたび私事にて新規HP制作受注、ならびにブログ更新をお休みさせていただいておりましたが、新生活も落ち着きつつありまして、本日無事再開の運びとなりました。

 

2016/5-6制作についてのお知らせ

いつもお世話になっております。


クライアントの皆さま、ブログをご覧いただき制作のヒントにしていただいている同業の皆さま、そしてtwitter関連記事やシミュレータを利用していただいている絵師の皆さま、いつもありがとうございます!


さて、私事ですがこのたび入籍と引越しにともなう雑多な作業が非常につまってまいりまして、責任をもって集中し完璧な商品を制作納品するには厳しい状況になっておることを鑑み、5月6月の新規ご注文をお休みさせていただくことにいたしました。

 

SoyCMSのカテゴリーURL個別設定

SoyCMSのブログページで、カテゴリーラベルを日本語で作成すると、カテゴリーページのURLがマルチバイト文字になってしまい冗長になるのが気になる方に朗報です。

ブログ個別記事がカスタムエイリアスプラグインで個別にURL設定できるのと同様、ラベルもURL設定が可能にできる修正ファイルがSoyCMSのフォーラムにて2016年3月に公開になりました。

参照:SOY CMS フォーラム 掲示板トップ ‹ SOY CMSに関する質問・要望・Tipsなど ‹ 機能の改善・追加リクエスト 「カテゴリーリンクのURLとラベル名について」

今回はその紹介と導入方法についてご紹介します。

 

SoyCMSで前後ページナビを設置する

SoyCMSでは、ブログページを新規作成すると、「記事毎」ページには前後記事へリンクする前後ページナビゲーションが設置されています。今回は、色々なブログの前後ページナビゲーションのパターンを参考に、SoyCMSの機能を使って、使い勝手を重視した前後ページナビゲーションを設置します。HTML、CSSもご紹介するので、ぜひ参考にアレンジしてみてください。

 

SoyCMSでページャーを設置する

SoyCMSでは、ブログページを新規作成すると、「ブログトップ」「アーカイブ(月、カテゴリ)」に前後ページへリンクする形のページャーが設置されています。今回はSoyCMSの機能を使って、このページャーを、最近よく見るページ№で各ページへリンクする形のページャー(ページネーション)に変更し、CSSでボタン装飾する方法をご紹介します。ページネーションは、ブログの全ページ数が可視化できる上に、目的のページ№へ1クリックで移動できるので、大変便利です。

 

2016年のWebデザインは?

昨年のWeb業界を揺るがしたGoogle社のモバイルファーストによるSEO。それによって大手サイトの、特に困難と思われたショッピングサイトのレスポンシブデザイン化がいっきに進んだように思われますが、一般サイトのモバイル対策はまだまだ進んでいるとは言えません。果たして2016年はどうすべきか?について書きます。


またすっかりCSSによるシンプルなデザインへとWebデザインの主流を変えたフラットデザインの登場から早2年。2016年どのように変わっていくのかを、私なりにこうなったらいいなという願いも加味し勝手に予測を立ててみました。今年も何かやりそうなGoogle社の動きから目が離せませんね!

 

FC2のレスポンシブテンプレートカスタマイズ

Web制作していて分からないことがあると、ネットで検索すればどなたかがブログに書いてくれています。Web関係のブログは「備忘録」とは言いながらも、誰かが同じ目にあって時間を無駄にしないように…というささやかな親切で成り立っています。わたしも、困った方がいらっしゃった時にそのご恩返し…と思いこのブログを書いています。もしあなたがブログを持っていないなら、ぜひ今年は始めて見ませんか?


無料で開設できるフリーブログ、わたしは色々な所で建ててみましたが、カスタマイズのしやすさ・管理画面の使い勝手・過密時間のサーバー負荷など総合的に見ると、FC2ブログが好きです。そこで今回は、今必須のスマホ対応・レスポンシブのテンプレートが2015年8-9月にFC2公式から公開になっているので、その簡単なカスタマイズのご紹介です。ぜひブログが古いテンプレートのままの方や、まだ持ったことのない方は始めてみましょう!

 

2015スマホにおけるファビコン・ウェブクリップアイコン

サイト内検索を設置したように、今さらながら自分のサイトを見直すようになりました。ふとfaviconをリニューアルした時に廃止していたことを思い出しました!
当時はモバイルファーストになるにあたって、favicon不要論が一部で出ていたので、もともとfaviconがあまり好きではないのでそれに乗っかったわけです(笑)しかし2015年末になっても、今もなおfavicon生きていました!!これはなくならないなと思ったので今更ながら設置しました。

ほかapple-touch-iconについても調べたので、今回はそのサイズやデザインについてです。

ここは8ページ中3ページ目です

<< 1 2 3 4 5 >>
Hotentry
Blog Post
Archives
クリックして上に戻る