自分でできる簡単更新!オリジナルのホームページ制作ならkayokiseki-design
 

twitterヘッダー画像の制作のコツ

2015年5月におくればせながら「twitterのヘッダー画像の設定をしよう」を書いたところ、Hotentryに次ぐアクセス数があります。そういえば、ヘッダー画像の作成サイズを書いたブログ記事は多くあれど、作成のコツを書いている記事はあまりありませんね。わたしも手作業で、確認をしていったものです。ぜひ素敵なヘッダー画像を作っていただきたく、第二弾として今回のエントリーです。

 

IE10~でもfilterを効かせるには

巷で話題の東京オリンピックエンブレム。酷似していると言われる「リエージュ劇場」を検索してみました。

さすが!海外のホームページは進んでいますね♪レスポンシブデザインで素敵だなぁと思ったので、じっくり拝見しておりました。するとちょっと気になった仕掛けがありました。いや元々あったんですが、わたしが使っていなかっただけです(汗)。CSSのfilter:grayscale;です。

 

IE8までIEは独自路線で進んでいたのでfilter:gray;で対応したものの、IE10からfilter自体使えなくなって、クリエーターになんの恨みがあるのか…IE。そんな皆様にわたしの迷ントリーがお役に立ちますように。

 

SNSボタンを簡単生成するツール

SNSボタンは、イメージカラーが美しくアイコンが洗練されているので、ホームページデザインの一部として配置するサイトが増えています。


今回はそのボタンデザインを見ていくとともに、以前のエントリー「レスポンシブでの画像やボタンについて」で「ボタンは画像ではなくテキストデータで」という内容を書いたところ、在り難いことによくお読みいただいている記事のひとつとなりました。そこで今回も内容は近いのですが、簡単にSNSボタンをテキストデータを生成できるサイトをご紹介します。

 

iframeバナーのサイズを変える

わたしはこのお仕事ブログの他に趣味のブログを2つ書いています。このたび旅のブログのサイドカラムにV社の提供するバナーを貼ろうと思いましたが、カラムの幅が狭くサイズ調整で少し苦戦したので、今回はその原因と解決方法についてご紹介します。


アフィリエイトにちょっと苦手なイメージのある方も、せっかくブログを定期更新しているのであれば、ブログの趣旨にあったバナーを貼ることもできるので、エントリーを賑やかしとサービス向上のために積極的に始めてみるとよいと思います。

 

キャプチャに便利なG拡張機能とアプリ

例えば制作過程での確認事項や、マニュアル作成の時など、もちろんこのブログを書くときも、わたしは画面キャプチャをよくします。もっともベーシックなWin機能の【PrtSc】キーで、ペイントなどにペーストしている方もいるかもしれませんね。

キャプチャツールは、皆さんの主な使い方がアプリに受け渡すか、あるいは保存するだけなのかによっても便利なツールは変わってくると思いますが、2015年夏現在、いろいろと見て、「これがオススメ」というものを今回はご紹介します。

 

SoyCMSのエディタ切り替えプラグイン

2014.08.20のエントリー「SoyCMSブログの体裁を整える」の番外編で少し触れたエディタ切り替えプラグインについて、今回は詳しく書きたいと思います。というのは少し設定方法が分かりにくいと感じるからです。

SoyCMS全般に言えることですが、取扱い説明がサックリしています。というのもSoyCMSは、開発者が欲しい機能や、欲しいと要望のあった機能を本業の合間にプログラムを書いて掲示板で紹介するという風にして実装機能が増えてきました。快くオープンソースにしてくれているだけでとてもありがたく、至れり尽くせりの説明書きなどは…分からぬことは調べるのは当たり前でそのためにフォーラムが用意されています。

わたしはSoyCMSが大好きなので、ぜひSoyを扱う皆さんの役に立てたらいいなと思っています!

 

SoyInquiryのレスポンシブ案

「モバイルフレンドリー」「スマホ対応」。

Web業界のリーディングカンパニー・Google社が推奨しているサイトデザインです。現在スマホ対応させる方法としては、1.javascriptでスマホ用サイトに自動遷移させる、2.cssでブラウザ幅にフィットさせる、主にこの2つが使われています。タブレット、ミニタブというPCとスマホの中間サイズも普及してきて、縦横切り替えなどいろいろな閲覧の仕方が考えられるので、ぜひモバイルフレンドリーサイトを持ちましょう!


今回はSoyCMSで「お問い合わせフォーム」に使用するプラグイン「SoyInquiry」のスマホ対応について書きたいと思います。

 

twitterのヘッダー画像の設定をしよう

サービス業の広報にtwitter、Facebook、Google+、InstagramなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を使用するのは、もはや珍しいことではありません。

ホームページを見る場合、閲覧者は検索してアクセスをするという「主体的動機」を経て至るのに対して、SNSは一度フォローしておけば閲覧者の画面に自動的に投稿が流れ込むという「受動的動機」でアピールすることが可能です。

またホームページがオフィシャルな会社の顔としての役割を果たす広告媒体だとすると、SNSは会社の一員である運用者が個人の顔を出しつつ日常の出来事を投稿するフランクなものという共通認識がユーザー間に出来ています。

 

スピードプラン【ショップ向け】のデザイン更新

飲食店や路面店向けのデザインであるスピードプラン【ショップ向け】のテンプレートのデザインをリニューアルいたしました。


Googleのモバイルフレンドリー政策で今後はよりスピードをもって、Webサイトはスマホ対応していくことと思います。

ホームページは飲食店や路面店営業には欠かせないツールです。飲食店であればメニューや価格帯や座席数はホームページで調べてから行くのが当たりまえの時代です。ぜひ簡単に更新できるSoyCMSをベースに構築したこちらのプランで、ちゃんとスマートフォンで見られるホームページを持っていただきたいと思います。

 

スピードプラン【クリニック向け】のデザイン更新

クリニックや塾・教室向けのデザインであるスピードプラン【クリニック向け】のテンプレートのデザインをリニューアルいたしました。


Googleのモバイルフレンドリー政策で今後はよりスピードをもって、Webサイトはスマホ対応していくことと思います。

ホームページはクリニックや塾・教室運営には欠かせないツールです。電話番号や住所はもちろんのこと、営業時間やサービスの内容も「まずホームページで比較検討してから」という業種ですね。ぜひ簡単に更新できるSoyCMSをベースに構築したこちらのプランで、ちゃんとスマートフォンで見られるホームページを持っていただきたいと思います。

ここは8ページ中5ページ目です

<< 3 4 5 6 7 >>
Hotentry
Blog Post
Archives
クリックして上に戻る