自分でできる簡単更新!オリジナルのホームページ制作ならkayokiseki-design

STEP1

ヒアリング・ご提案

「ホームページを開設すればお客さんが増える!」

それは間違いではありませんが、正確には「開設の目的を明確にしてデザインをしたホームページを、定期的に更新して育てていけばお客さんを増やすこともできる」ということ。

開口一番「いくらでできますか?」と聞かれることもあります。

もしもホームページの制作料を、業種やページ数を伝えただけですぐにお答えできる業者があったなら、テンプレートを使用して画像や文章をはめこむだけかもしれません。


本来ホームページデザインというのは、なぜホームページを持ちたいのか、更新したい情報はなにか、というベースの上に、ご予算、どういうホームページが欲しいか、コンセプトなどお聞きしなければできないものです。

わたしは、ホームページは役割を果たしてこそ開設意義があると考えるので、テンプレートは使用せずオリジナルデザインで制作しています。そのうえで、ご予算に近い形で最大限できることをしたいと思っています。

■ホームページの目的によってデザインは変わってきます!

  • サービスの案内のため…情報型
  • 顧客の誘導のため…販促型
  • イメージアップのため…イメージ訴求型

またデザインや色彩の好みは人それぞれですので、まずは「ぜひ多くのホームページを見て、色合いや配置など気に入ったページをブックマークして教えてください。」とお願いさせていただいてます。

普段インターネットをあまりなさらない方だと、まずここで構成や見やすさなど様々なホームページデザインがあることを知り、同業他社のホームページを見て学ぶことも多いようです。

その段階を経てのち、わたしはサイト構成やトップページのラフのデザイン仮案、そのお見積りをご提出しています。


この時の提案は、あとに続くプロジェクトの土台となるものです。イメージカラーやホームページのコンセプトに齟齬がないかをしっかり打ち合わせします。


よくホームページ制作は、家づくりに例えられます。基礎の土台の上に構築していくので、骨組みや外壁が出来てから「土台をやっぱりこうしたい」と言われても、それはいったん組みあがった骨組みや外壁を取り除いてからの作業になるので、簡単に出来るものではなく追加料金をいただくこととなってしまいます。

どういうサイト構成でいくのか、どういうカラーでいくのか、更新頻度はどれくらいか、更新は自分でやるのか任せるのか、きちんと基礎を作っておくことが大事です。


この段階までは無料で、見積り有効期限は1か月です。この時点でご納得いただけましたら、契約書を取り交わしたのち、プロジェクト開始となります。

*契約日・納品予定日、お客様のご都合で素材提出やサーバー・ドメイン契約が遅延した場合の納品予定日延長の条項があります。
**知りえた情報の守秘義務、制作物の所有権、中途解約時の違約金などに関する条項があります。

是非素敵なホームページを一緒に作り上げていきましょう。

STEP2

素材の準備・デザイン作成

契約書を取り交わしたら、いよいよ本格的な制作の開始です!お客様にはホームページ制作に必要ないろいろな素材のご準備をお願いします。

■いろいろご用意いただくものがあります!

  • ロゴマークデータ
  • 店舗やメニューなどの写真画像
  • 挨拶文
  • 会社概要…

文章が苦手で何を書いてよいのか分からないという方も多いのですが、そういったことはどうぞご安心ください。ホームページの目的達成にふさわしい文章内容をアドバイスさせていただきます。


まれに「代わりに書いてよ」という方もいるのですが、やはりあなたのホームページですからそれは出来ません。心を込めなければ、お客様には伝わりません!!アドバイスはたくさんするので、ぜひあなたの言葉で書いていただきたいです。


また、ホームページに載せるようなお写真をお持ちでない場合は、訪問可能エリアのお客様に限りますが、【出張料+撮影料5,000円(税抜き)/1時間】で撮影をお受けいたしますので、お気軽にご相談ください。


お客様にいろいろと素材をご準備いただいてる間に、わたしもトップページと下層ページの本デザインを制作していきます。


この段階で行うデザインは、出来上がるホームページをフォトレタッチソフトでCGで描いたものです。写真や挨拶文などご提出いただく部分にはダミーを使用しますが、それ以外は実際に使用するためのデザインを行っていきます。

お客様に確認をとりながら修正があれば加えて、「これでいきましょう!」というところまでしっかりとCGを完成させてのち、本格的な組み立ては始まります。


マイホーム同様、実際に大工が入る前の設計図の段階がお客様は一番大変です。建材カタログを何冊もひっくり返すように、たくさんのホームページを参考に見ながらどのような文章にしようか考え、写真フォルダを開いてはどの写真を使用しようか考え、という作業はかなり皆さん苦労されています。

しかしその作業があるから、忙しい毎日の中で忘れかけていたご自身の会社や商品についての思いを改めて確認し、新たな気持ちで向かい合うことができます。その感覚は、初めてホームページを閲覧する側の抱く印象です。ぜひ熱い思いを込めてください!


徐々に徐々に、世界でたったひとつのあなたらしいホームページが出来ていくわけです。

STEP3

ドメイン・サーバーの準備

いよいよCGのデザインが固まったらコーディングに入っていきます。

この段階になりましたら、お客様にご用意いただくものがございます。

■リニューアルのお客様

  • 現在ご契約されているレンタルサーバーの情報

■新規開設のお客様

  • レンタルサーバーのご契約及び情報
  • ドメインのご契約及び情報

■HTTPSを導入するお客様

  • レンタルサーバーでの独自SSLご契約

*「レンタルサーバー」とは…ホームページというマイホームを建てるインターネット上の土地で、借りていただく必要があります。

**「ドメイン」とは…わたしのホームページで言うと「https://kayokiseki-design.com」のkayokiseki-designの部分。

URL(ホームページアドレス)は、例えるならばマイホームを建てる土地の住所です。マイホームを建てる土地の住所を役所に届けるように、ホームページを建てるサーバーとドメインを結びつけることで初めてインターネット上にホームページは公開されます。
ドメインはレンタルサーバーを借りたときに配布されますが、ご商売のホームページは社名より構成した独自ドメインを契約取得します。

***URLをHTTPS(暗号化)にするには、レンタルサーバーで別途独自SSLの契約をします。

ドメインやレンタルサーバー料金も含めてホームページ料金を設定している制作会社も多いですが、わたしはサーバー代込みのプランはご用意していません。

制作費を安くしてサーバー代で元を取るというような不透明さをなくしたいのと、既にレンタルサーバーの契約をされている方には契約期間にとらわれることなくホームページをリニューアルしていただきたいので、そのふたつはお客様に直接契約していただくことにしています。


また初めてホームページを作るという方は、もちろんお勧めのレンタルサーバーのアドバイスもします。契約手続きもパソコンに不慣れな場合はとても敷居の高いものですので、操作の代行はさせていただきます。どうぞご安心して相談くださいませ。


お客様にレンタルサーバーやドメインの契約をしていただいている間に、わたしは「コーディング」といって、STEP2で制作したCGのデザインを実際にコードで書いています。例えれば、マイホームを設計図から立体的に建築していくという作業を行っています。


この時に、お客様にご準備いただいた写真画像や挨拶文などもはめて、都度都度ご確認いただきよりよいサイトになるようにご相談しつつ進めていきます。


パソコンやスマートフォンなどで動作検証を行い、最終的に問題がなければいよいよ納品・公開へと進んでいきます。

STEP4

最終確認・お引渡し

完成したらデザインや挙動を確認していただき、修正事項があれば修正を加えます。なければ完成となり、晴れて納品お引き渡しとなります。同時に大事な資料をお渡しいたしますので、なくさぬように保管ください。

■お渡しする資料はたくさんあります!

  • ホームページ仕様書
  • オリジナル更新操作マニュアル
  • 納品書兼ご請求書

*ホームページ仕様書は、SoyCMSやBootstrapなどのバージョンや、サーバー内の設置場所、ページ構造など大切な制作時の覚え書きとなります。

**お客様ごとに更新する場所や更新操作が異なりますので、独自にもっとも簡単で間違いなく操作できるようなマニュアルを作成しています。データでもお送りさせていただきますので、どんどん加筆して自分で分かりやすいマニュアルに育ててください!

***納品書兼ご請求書はデータでお送りしています。紙ベースで必要な際は、ご相談ください。

■お支払い方法は次のふたつです!

  • 納品当日の現金払い
  • 当月末までの銀行振込(振込手数料はお客様負担)

*領収書はご入金を確認次第郵送いたします。

**制作費10万円(税抜き)以上のお客様に限り、最大3回の分割払いが可能ですのでご相談ください。
4+端数:3:3の按分となります。分割手数料として350円/回いただきます。
ご請求書は、初回にまとめて3通お渡しさせていただきます。領収書はお支払ごとに入金を確認次第郵送いたします。


なお訪問可能エリア(東京・埼玉・千葉・茨城)のお客様には、ご要望があれば訪問し更新手順の操作をレッスンさせていただきますので、パソコンに苦手意識のある方でも安心して更新していただけるようになります!


またご商売が忙しく、更新をしている時間がないお客様には、更新代行プランを設けています。

せっかくインターネットにホームページを公開したのに、更新が数か月滞っているケースは、少しネットサーフィンをしていただくだけで残念ながらすぐに見つかります。

STEP1の冒頭に書きましたが、
「開設の目的を明確にしてデザインをしたホームページを、定期的に更新して育てていけばお客さんを増やすこともできる」
納品後にホームページを育ててこそ、開設目的は達成されるのです。つまり「更新こそSEOの肝」。


納品したてのホームページは、まだ生まれたての赤ちゃんです。そこにニュースやブログを更新して内容を詰めて行ってあげることで、ホームページはどんどん成長していきます。

更新をして育てて行っていただくことと、人的余裕がない場合は更新代行を利用していただくことをお勧めします。

クリックして上に戻る