STEP3:ドメインとサーバーの準備・コーディング

いよいよ組み立て開始

「いよいよ家の組み立て。あなたの素材を使います」


いよいよCGのデザインが固まったらコーディングに入っていきます。

このときに必要になるのが、


  • 「サーバー」・・・ホームページを作っているコードや画像などを置いておく所
  • 「ドメイン」・・・ホームページに住所になるもの

この2つです。


これらは、ホームページ制作と抱き合わせで販売している制作会社が多いのですが、わたしはお客様に直接契約していただくことにしています。制作費を安くしてサーバー代で元を取るというような不透明さをなくしたいからです。

もちろんお勧めのレンタルサーバーのアドバイスもしますし、契約手続きはパソコンに不慣れな方にはとても敷居の高いものです。契約手続きの代行はさせていただきますのでご安心ください。


サーバーは、GMOペパボ株式会社の
★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★☆月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール!☆をお勧めしています。

必要な機能が揃っており、価格も安いので人気のレンタルサーバーです。エコノミープランは月々100円で、ライトプランは250円で使用できます。


GMOペパボ株式会社は、他にもインターネットで必要なサービスを多岐に展開しており、それぞれ対応するようになっているので、安心というのもお勧めの理由のひとつです。

ドメインも、ちゃんと「ムームードメイン」というサービスで取得できるようになっています。

メールアドレスやデータベースは、プランにもよりますがサーバーとセットになっていますので、別途契約は必要ありません。


またいずれショッピングカートを使って、インターネットで通販を始めたいというケースが生じたときも、
スマートフォンにも対応済みのショッピングカート【カラーミーショップというネットショップサービスを行っており、このサービスも定評があります。


お客様にサーバーやドメインの契約をしていただいている間に、わたしは「コーディング」といって、STEP2で制作したCGのデザインをHTMLやPHP、CSS、Javascriptで書いていくという作業を行っています。

この時に、お客様にご準備いただいた写真画像や挨拶文もはめていきます。


パソコンやスマートフォンなどで動作検証を行い、最終的に問題がなければいよいよ納品・公開へと進んでいきます。