自分でできる簡単更新!オリジナルのホームページ制作ならkayokiseki-design
 

2015スマホにおけるファビコン・ウェブクリップアイコン

サイト内検索を設置したように、今さらながら自分のサイトを見直すようになりました。ふとfaviconをリニューアルした時に廃止していたことを思い出しました!
当時はモバイルファーストになるにあたって、favicon不要論が一部で出ていたので、もともとfaviconがあまり好きではないのでそれに乗っかったわけです(笑)しかし2015年末になっても、今もなおfavicon生きていました!!これはなくならないなと思ったので今更ながら設置しました。

ほかapple-touch-iconについても調べたので、今回はそのサイズやデザインについてです。

 

2015Googleカスタム検索を設置する

そろそろ記事数も増えてきたし、目的の記事をダイレクトに探せるようページ内検索を設置しようと思って調べてみました。SoyCMSでもサイト内検索の設置方法はあるのですが、今回は天下のGoogle様の「カスタム検索」を使います。それぞれのデザインのメリット・デメリットから、Bootstrapのcssの干渉による崩れ回避までまとめます。

※「カスタム検索」の検索ボックスまわりのカスタマイズについては、別エントリー「2015Googleカスタム検索をカスタマイズする」で扱っています。

 

SoyCMSとInquiryのバージョンアップとサーバー移管

SoyCMSやInquiryなどの拡張機能のバージョンアップは出るたびに毎回必ずしも行う必要はありませんが、あまりに古いVerならばいつサポートから外れてもおかしくないので、した方がいいと思います。(ちなみに2015/11現在のわたしのSoyCMSはVer1.7.4です。)

また、ローカルでXamppで組み立ててからホストサーバーにアップするときや、サーバーのお引越しをする場合は、サーバー移管のインストール方法をとるとよいでしょう。今回は説明がザックリすぎてちょっと分かりにくいSoyCMSとInquiryのバージョンアップ、サーバー移管、その前に必須のバックアップ方法について説明します。

ここは1ページ中1ページ目です

<< 1 >>
Hotentry
Blog Post
Archives
クリックして上に戻る